ワードプレステーマを「STINGER6」から「Simplicity2」へ変えたらパーマリンクが変わってしまった!対処した方法

スポンサーリンク

ブログに立ち寄って頂き、ありがとうございます!

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

スティンガー6からシンプリシティー2に乗り換えた結果、パーマリンクが変わってしまいアクセスが膨大にダウン

久しぶりの更新になります。

このブログは当初はワードプレスのテーマ「スティンガー6」で作成していたのですが、最近に「シンプリシティー2」に変えました。

特にスティンガーに不満はなく、満足して使っていましたが、人から「シンプリシティー2がいいよ~」と聞き、興味本位で・・本当に軽い気持ちで乗り換えてしまいました。

すると、大変な問題が起きてしまいました。

(本当・・無知でした(;´д`))

私は、当初パーマリンクはカスタム設定でポストネームにしていました。

しかし、無知な私はこの機会に日本語URLを止めて英数字のURLにして検索ロボットに好かれるものにしようと、ここでパーマリンク設定も変えてしまいました。

つまりスティンガー6ではタイトルがそのままURLになる日本語URLだったんですが、シンプリシティー2にしたこのタイミングでパーマリンク設定の変更をかけてしまったんです。

シンプリシティー2では日本語URLは自動的に英数字に変換される

シンプリシティー2にした後、パーマリンクの変更を掛けてしまったのですかた、アクセスは膨大にダウンします。

おかしいな??と調べると「やってはいけない行為」と初めて理解します。(アホです・・)

慌ててパーマリンク設定をスティンガー6の時と同じようにしましたが、記憶が曖昧で同じようにできたかどうか不安が残ります。

しかも、もとに戻しても日本語を含むURLはシンプリシティー2では自動的に英数字になり「post-1234」などに変わってしまいます。

もう何が何だか・・パニック状態で思考停止です。

301リダイレクトをする

とにかく気を落ちつかせてプラグインの「Permalink Redirect」を取り入れて「設定」をしました。

① 「Permalink Redirect」プラグインをインストールした後、「有効化」にします。

➁ 「設定」⇒「Permalink Redirect」に行くと左の画像になります。(スマホビューでは上の画像)

③ そこで画面は英語ですが、私の場合ブラウザがクロムなので画面を右クリックして「日本語に翻訳」してしまっています。

➃ 青い丸で囲んだ部分に以前のパーマリンク設定を打ち込みます。

(私は以前の設定の記憶が曖昧なので数種類の設定を打ち込みました)

➄ 赤い丸で囲んだ部分には現在のパーマリンク設定で設定したものが表示されています。

⑥ この青丸に打ち込んだ設定のURLが、現在のURLに置き換えてくれるという便利なプラグインです。

 

しかし、404エラーという問題が残りました。

 

404エラーはこうして解決した

 

404エラーは「存在しないページ」に繋がったときに「このページ」は存在しませんとお知らせする画面となります。

 

そこで導入したプラグインは「Redirection」です。

 

これをワードプレスにインストールします。

 

次に今度は「設定」ではなく「ツール」から、「ツール」⇒「Redirection」と進みます。

① 上の赤丸で囲んだ部分「グループ」をクリックし何か適当なグループの名称を決めます。

(私の場合は「404エラー」にしました)

 

 

そして下図の青丸で囲んだ部分にグループ名称を入れて、追加ボタンを押します。

最初、この手順を飛ばした私は上手く作動しませんでした。

 

➁ 赤丸で囲んだ「404エラー」をクリックします。

 

すると、リンク切れで表示されないページがズラリと並んでいます。

 

こんなにもあるのか?!とゾッとしました。

そしてここにズラッと並んだリンク切れのURL(どれも旧URL)をクリックすると「404エラー」になりました。

 

そして、そのURLにマウスを当てるとその列の左下に「転送ルールを追加」と出ますので、そこをクリックします。

そこで赤丸で囲んだエラーが出るURLですが、ここが日本語のURLだったので、英数のピュニコードに変えて入力していたのですが、どうも転送ルールが機能しません。

実は、ここの「ソースURL」の欄は、日本語URLであればそのまま日本語で入力すると機能するのでした。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!