訪問買い取りで切手を売ってみた レビュー ①

スポンサーリンク

ブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

もう、10年くらい前でしょうか、父から古い切手を譲り受けました。

当時、私と妻はYahoo!オークションにハマっていていろいろな物を売っていました。

娘の幼少時代は、おもちゃなどは殆どオークションで買っては売って、成長が早いこの時期にはとてもオークションは便利でした。

実家に帰省した時、そんな話を父に話したら、2階からゴソゴソとなにやら持ってきたのです。

古いレコードと切手です。

「これはきっと価値が上げっているから売ってみれば?」

「売れたら自分たちの小遣いにすればいいよ」

そう言われて持って帰ってきたのですが、レコードはそこそこ売れたのですが切手はなかなか難しく売れません。

そんなで、私の机の奥にずっとしまってありました。

そしてそのまま殆ど忘れていました。

そしたら、最近になって仕事の同僚が、私と同じように父から譲ってもらった切手が邪魔で売ったら結構お金になったという話を聞いて、私も同様の切手があることを思い出したのです。

なるほど、では自分も売ってみようかな、と考えました。

切手を売ると決めてから、1時間後には査定の日取りと時間が決まっていた

売ろうと決めて、まずは手持ちの切手を全て額面の金額を足してみました。

その結果は42,748円でした。

一応計算だけはしてみました。

そして、ネットである買い取り専門会社に依頼してみました。

お願いしたのは買い取りの専門の会社です。

それが 切手買取の買取プレミアム さんです。
インターネットで「無料相談」を申し込みます。

これが上のサイトの申し込みフォームで、サイトの一番下のほうにあります。

kitte1

とても簡単な内容で、氏名、電話番号、住所、メアドを書いて送信です。

私の場合メアドをGメールにしたのでそのメアドに返信がきました。

kitte2

そして、メールを送信して約40分後に登録した携帯電話に「買い取りプレミアム」さんから着信がありました。

そこで約10分くらい、女性オペレーターさんと電話でのやり取りがありました。

※女性オペレーターさんは感じが良く、丁寧な対応でした。

電話でのやり取りは以下の通りでした。

① 登録内容の確認 (住所、連絡の取りやすい電話の番号)

➁ 出張査定の際は車で伺うので駐車スペースの有無

③ 年齢

➃ 切手は本人が集めたのか?

(私は父から譲り受けたと言いました)

⇒値踏みされない為にも、切手に詳しかったら「そうです」と言いたい所ですが・・・

恐らく盗難品などの防犯上の理由もあるかと思います。

➄ 切手はアルバムなどで保管していますか?

⑥ アルバムにして何冊くらいですか?

⑦ 切手は国内物・海外物ではどのくらいの比率ですか?

⑧ 切手はバラとシートではどれくらいの比率ですか?

⑨ 身分証明書になるような、免許証か保険証などはありますか?

(公的身分証明書であればいいと思います)

⇒ その住所は今回伺う住所と同じになっていますか?

⇒ 期限切れではありませんか?

古物商の法令に則っているのですね。

⑩  出張査定の都合の良い日にちはありますか?

⇒ 査定員の都合さえ合えば最短で本日これからでも・・・と仰って頂きました。

(今日はこれから都合があるので、今度の仕事が休みの日にしました・・4日後です)

※ 時間は車で来る都合、1時間くらいの幅を持って約束するそうです。

また、段ボールでの発送査定についても問い合わせました。

遠方で査定員が伺えないケースのお客様優先にしているので、近郊の方は2~3週間かかるとのことでした。

また、発送査定の場合は現金は振り込みになるそうです。

※ 出張査定の場合はその場で現金買い取りとなります。

※ 金額にそぐわない場合はもでき、出張費、査定料はかからないとのことでした。

⑪ 当社では切手以外にも着物、お酒、アクセサリー、骨董品・・・・etcなどの買い取りもしておりますが、そのような物はありますか?

⑫ お客様から質問などはございますか?

※ 査定当日は査定員から電話がくるそうです。

私が今回売ろうと考えている切手は切手に記載の額面を全部足すと42,748円です。

額面は1円のものから高いもので50円です。

このあとの続きは査定が終わってからアップします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事の続き、訪問買い取りで切手を売ってみた レビュー➁ へ

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!