ホテル リ・カーヴ箱根レビュー レポート

スポンサーリンク

ブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

先日、家族で箱根に温泉旅行に行ってきました。

末っ子娘の小学校卒業のお祝いとして、というか中学に上がると家族旅行も難しくなるからという親のエゴのほうが大きいかな?
ともかく行ってきました~!

箱根1泊2日旅行で2日ともマサカの雨

いろいろと箱根周辺のホテルを調べていてクチコミなどで評判のリカーヴ箱根にしたのですが、当日は2日とも雨の予報に見舞われました。

実はそれまでとても仕事がハードで疲労しきっていた私的には心の中で「ラッキー」と叫んでいました。

「これでホテルの中でゆっくり温泉、グルメ三昧、のんびり出来るな~」と。

とは言え、それでは余りにも小6?中1?の娘が可哀想です。

なのでチェックインして間もなく、雨と曇りの合間に私と娘はホテルから歩いて行ける美術館「ガラスの森美術館」に傘を持って出かけていきました。

行ったことがある方も多いかと思いますがガラスの作品と自然のマッチングが見事な写真を撮りたくなるスポットが多い美術館でした。

でも、娘が一番気に入ったのはガラスのアートではなく、池にいたアヒルでした。

ガラスの森美術館までリカーヴ箱根からは歩いて10分くらい、ホテルのフロントで入場チケットを購入するとかなり割安になります。

※リカーヴ箱根フロントで購入する 箱根ガラスの森美術館の入場チケット代金

大人                1,500円   ⇒ 1,200円

大学 高校生  1,100円     ⇒ 900円

小学 中学性     600円     ⇒ 500円

ホテルに戻り温泉、マッサージ

ホテルに戻る帰り道に雨に見舞われました。

リカーヴ箱根玄関

部屋に戻ると妻が待ちきれない様子で「温泉に行こう」と言われ、ただちに支度です。

温泉は男女別々ですが部屋の鍵の関係で同時に出なければなりませんから。

流石に温泉は画像は撮れませんでしたので、文章で感想を述べていきます。

箱根は箱根湯本温泉をはじめとする箱根七湯が有名ですが、こちらリカーヴ箱根は箱根十七湯の一つである「箱根仙石原温泉」を原泉とする掛け流し温泉です。

仙石原温泉は「まさかりかついで~♫」の金太郎が暮らしていたとされる金時山の南側のふもとが原泉の湯だそうです。

成分は硫酸塩泉と単純温泉ということで、効能は高血圧、動脈硬化、皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復などだそうです。

リカーヴ箱根は南館と北館に分かれていまして地下通路で行き来します。

南館にフロント、ゲーム・卓球施設、レストランがあります。

北館に温泉施設があります。

私たち家族は南館の部屋に宿泊しましたので、温泉に行くにはエレベーターで地下まで降りて連絡通路を歩かなければならなかったのでそこが少し「遠いな」と感じました。

温泉は大浴場、水風呂、寝そべるスタイルのジェット風呂、濁り乳白系の風呂、そして露天風呂がありました。

それとサウナも完備されています。

温度は40℃に設定されていました。

雨が降っていましたが、露天風呂の上は屋根がついていて大丈夫です。

冷える空気と熱いお湯でとても大満足でした。

ジャグジーはよくある数十秒シャワーを流すと勝手に止まってしまうタイプではありません。

広さも満足いくものでした。

あまりの気持ちよさに初日3回、2日目にチョット遅い朝風呂に入りました。

広い部屋でくつろぎマッサージ

男湯と女湯の出口の先に大型テレビが置いてあるラウンジスペースがあるのでそこで妻と娘を待ち部屋に戻りました。
部屋にもどると「観光がダメになったので、浮いたお金でマッサージ頼んでいいよ」と妻が提案してくれたので、疲労困憊だった私は喜んで頼みました。

但し30分コースですけど。

客室整体マッサージ料金

30分 3,800円
40分 4,800円
60分 7,200円

※ フロントにて予約が必要です

時間になると部屋へマッサージ師のおばさん(すみません・・)が来てくれました。

一見コワそうな方ですが、とても親身になっていろいろ身体のケアのアドバイスをしてくれました。

けっこう正直に話してくれます。

職人気質なんでしょうね。

愛想で適当なことを言われるよりとっても為になり良いです。

「どこが一番して欲しいですか?」と尋ねられました。

30分では全身はムリだそうです。

それではと、私は立ち仕事なので足をお願いしました。

と~っても気持ちよかったです!!

途中「そこは痛いので軽めにお願いします」と言うと

「ここが痛いのはリンパが溜まっているからですよ」だそうです。

とにかく私はリンパが溜まっていて、疲れやすいのだそうです。

「旦那は顔見ただけでリンパが溜まってるって解る」と言われました (´;ω;`)

対策としては適度な運動、とくに普段使わない筋肉を意識して動かすこと、そして水を沢山飲むこと!と言われました。

(お酒を呑む人は呑まない人の倍、水を飲まなくちゃダメらしいです)

そして30分が経過し終わりました。

あっと言う間というか、結構しっかりやってもらったな~という感想です。

長い時間寝て起きたときの「あ~、よく寝た」っていうあの感じです。

驚くことにその晩、代謝が活発になったのかトイレに6回も行きました。

夜のバイキングスタイル 90分食べ放題ディナー

温泉、棚ボタ・ラッキーのマッサージ、そしていよいよカニ食べ放題のバイキングです。

レストランは時間ごとに人数調整がされていてバイキングが混雑しすぎる事はなく大変スムーズに席とヴュッフェを行ったり来たりできました。

料理は小鉢にそれぞれ盛りつけされていました。

味は評判通り最高でした。

そしてリカーヴ箱根のバイキングの特徴でもあるアスパラの揚げ物は食べごたえがあり、とても美味しかったです。

そしてカニ、カニ、カニ、みんな結構な量を食べてましたね。

食べ終わった甲羅の残骸の画像ですみません。

大食漢の私もお腹いっぱいのディナーとなりました。

ちなみに翌日のモーニングも和洋のバイキングでした。

味、ボリューム、サービスともに大満足のリ・カーヴ箱根の宿でした。

まとめ

大人2人、子供(12歳)1人で行きました。

料金は税込で

大人  9,800円

子供  7,840円

部屋はスタンダード(禁煙)ルームで1泊2食ですから、良い旅行となりました。

2日目も雨でしたので、御殿場まで足を延ばしてアウトレットモールに行って帰りました。

リ・カーヴ箱根、お薦めします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

国内で温泉宿をさがすならこちら

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!