南房総の海の幸 お薦めのお店 内房編

スポンサーリンク

ブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

テレビでも紹介される幻の「黄金アジ」アジフライを並ばずに食べるには

またまた千葉県は南房総に行ってきました。
そこで前に

「青魚で頭が良くなる?血液サラサラ?魚が美味しい季節になりました」

で書きましたが、せっかく南房総に来たのでこの付近に生息する定着型のアジ、「黄金アジ」のアジフライを食べたかったのです。

「黄金アジ」は回遊型のアジと比べても普段食べるエサが違うせいか身がふっくら肉厚で、柔らかい歯ごたえなんです。

回遊型はクロアジでプランクトンを食べて暮らすのに対して、定着型の黄金アジは小エビやカニなど甲殻類を主に食べているそうです。

黄金アジは真アジなどと比べても断然に脂がのり良くて、とても美味しいと言われています。

サスケ食堂もいいけど長蛇の列に戦意喪失してしまう

そこで例のサスケ食堂ですが、ここはいつ行っても長蛇の列です。

なにせ、しょっちゅうTVでも紹介されるし、行列の長さを競っていた某番組では見事1位に輝いていたこともありました。

並ぶのが好きではない・・程度の嫌い度なんですがどうも寒々しい空のしたではやはり並ぶ気は失せてしまうのです。

そこでサスケ食堂にくらべると行列が控えめなお店、「磯料理マルゴ」です。

店内は中央にテーブル席、窓際に座敷席とがあります。

私は「黄金アジ」が存分に味わえる「黄金定食 ¥1,600」を頂きました!

「黄金アジ」のタタキとアジフライの両方を楽しめる贅沢な定食でボリュームも満点です。

いかにもプロの仕事という丁寧な盛り付けとピカイチの味つけでした。

アジフライは衣がサクサクで中身は「黄金アジ」ならではの柔らかホクホクで肉厚!!

「黄金アジ」のタタキも油がのっていて臭みもなく一味ちがう大満足なひと皿でした。

タタキのアジの尾びれをアップで撮るとこんな感じで黄金と言われる所以の色が解ります。

サバの煮付けも濃いめの味付けで私の舌にはストライクでした。

連れは天丼を食べてみましたが、ころものカラットした揚げ具合に感心してました。

次は「黄金アジ」ではないですが、漁協提携の新鮮なネタが売りのお薦めのお店を紹介したいと思います。

漁協直営だから鮮度、ボリューム太鼓判!

綺麗で広々した開放感あるお店 おさかな倶楽部さん

先ずは「浜の台所 おさかな倶楽部」です!!!

ここは富浦町の漁協さん直営のお店なので鮮度もネタも間違えありません!

外観はこんな感じです。

そして店内に入ると広いスペースで木彫で落ち着きもありますが清潔で明るい雰囲気です。

奥一面はオーシャンビューなのですが港なので海というより漁船、漁船、また漁船って感じですが・・・(^_^;)

オススメは満腹定食です。こんな感じです↓↓↓

お刺身はスズキやハマチ、などが盛ってありとても分厚く食べごたえ満点でした。

えっ?アジフライは「黄金アジ」ではなのかって?

はい、こちらは一般のアジです。

でも見てください、この身の厚さ大きさを!

それでも、身はホクホクの肉厚でとても柔らかく流石漁港直営のアジでした!

まんぷく定食のお値段は1,400円です。

それと千葉はお米も美味しい土地ですので本当に大満足な内容でした。

ツレが天丼を頼んでいましたがこれも太刀魚の天ぷらやアナゴ天など沢山の種類の天ぷらが乗ったボリューミーなものでした。

最後にこのお店、浜の台所 おさかな倶楽部の場所の紹介をします。

千葉県南房総市富浦町多田良1254

0470-33-3961

定休日  月曜日

「浜の台所 おさかな倶楽部」 地図

個人的に味、鮮度、料金ではここがNO1 相浜亭

次は館山市の相浜漁協さんの直営店、相浜亭です。

ここは、地元のお客さんも多く訪れます。

往々にして、観光客目当てのお店はお値段高め、味は普通・・・

みたいな印象があります。

(ここで紹介しているお店はそんなことはありませんよ)

しかし、この相浜亭は味、鮮度、料金が三拍子そろって素晴らしいです。

特に味は本当にうなります!

外観はこんな感じです。

 

目の前は相浜漁港があります。

 

駐車場は少し離れたところにありました。

 

そして、店内に入ると有名人がよく来ているようで、色紙が沢山貼ってありました。

下の画像はほんの一部です。

 

 

メニューの一部を写真におさめてきました。安いと思いませんか~?

私は、伊勢海老が入った味噌汁、天ぷら、刺身が楽しめる「相浜定食」を頂きました。

そして、ツレは「伊勢海老天丼」にしました。

注文して直ぐに小鉢が3つテーブルに乗りました。

この小鉢も絶品でした。味が深くとても美味しいです。メインが楽しみになりました。

そして、私が注文した「相浜定食」が来ました。

刺身皿にのっている真ん中の丸いのは、千葉県名物の「なめろう」です。なめろうは色々と食べてきましたが、ここのが私的に一番美味しいです!

そして、下の画像はツレが頼んだ「伊勢海老丼」です。

漁協直営はどこもそうですが、凄いボリューミーでした!

また、ここは予約で海鮮バーベキューも出来るようです。

是非、お出かけしてみてくださいね!!

2019年2月25日追記2019年2月22日に読売テレビ開局60周年記念ドラマ、「約束のステージ ~時を駆けるふたりの歌~」で、主人公の土屋太鳳さん演じる小沢翼の青森の実家のお店、という設定で使われていましたね。

お店を切り盛りするお母さん役には、石野真子さんが熱演していました。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

外房編もご覧ください!

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!