【アパレルに特化】転職サイト おすすめ3選

スポンサーリンク

ブログに立ち寄って頂き、ありがとうございます!

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

アパレル業界で働きたい人向け。

アパレルで働いているとファッションや流行の知識もつくし、何よりも同年代より若く見られることが多くなります。

これは「常に見られている」という意識が身につくからです。

タレントさんが若く見られるのも、同じですね。

私も長くアパレルで働いていましたけど、新人さんにアパレル業界で働く動機を聞くと「洋服に囲まれて、働きたい」「ファッションが好きだから」「オシャレな店員さんに憧れて」などなど、さまざまです。

そんなアパレル大好きな人に向けて、お薦めの転職サイトを3つ紹介します。

それぞれに特色があるので、自分にあったサイトを見つけて利用してください。

【アパレル専門】おすすめの転職サイト3つ紹介

最初の2つは「派遣サイト」です。

◆ 派遣の魅力 

1)ライフスタイルに合わせて、短期・長期と自由に勤務形態を選べる
2)「ショップ見学」を利用して、事前に職場の雰囲気をうかがえる
3)店長などに言えない悩みも、派遣会社の担当さんへ相談できる
4)紹介予定派遣によって、正社員や契約社員になることもできる

【アパレル派遣なび】派遣登録でライフスタイルに合わせて勤務

Web登録すると、一般公開されてない「ウラ案件」なども検索できるようになります。

職種の多くは「ショップ店員」ですが、バイヤーや店長などもあるようですね。

Web登録ごは、担当コーディネーターから連絡があり、東京オフィス、大阪オフィス、名古屋オフィス、福岡オフィス、いづれか近くのオフィスで派遣登録を行う流れです。

遠方などで、どうしてもオフィスまで行けない場合は、電話による「クィック登録」もできます。

短期で契約して、色々なショップでスキルをみがくのも派遣の魅力ですね

Web登録はこちらから。

▶▶▶ アパレル派遣なび

【パルド】自分のスキルに合った仕事で働く

こちらもスキルに合わせて、ショップ店員からマネージメントまで幅広い職種に派遣されます。

Web登録して、担当者さんとカウンセリング面談をします。

そのとき、詳しい仕事経験やポジション、スキルを伝えることで自分にあった派遣先が紹介されます。

また、パルドさんの特徴として、しっかりとした研修制度があります。

接客マナー・ファッション用語、カラーコーディネートなどアパレルに特化した研修でスキルアップに役立てることができます。

派遣先初日は、パルド担当者さんが一緒にショップに出向いてくれます。

もちろん派遣された後も、パルド担当者さんが相談などのフォローがあります。

幅広い職種と研修制度が大きな特徴ですね

Web登録はこちらから。

▶▶▶ ファッション業界のお仕事ならファッション業界特化のパルドへ

【転職支援サービス】ファッショーネ

3つ目は派遣でなく、転職支援サイトになります。

取り扱い職種はなんと20種類以上になります。

デザイナー・パタンナー・MD・バイヤー・VMD・マーケティング・プレス・販促・テキスタイルデザイナー・SV・営業・生産管理・貿易事務・通販ECなどなど・・

一般に公開されていない求人も、1000件を超える数なのでお宝も期待できそうです。

転職支援サイトを通して転職するのですから、給料やスキル面でのキャリアアップをしたいところですね。

アドバイザーは全員がアパレル出身者なので、業界に精通した話や相談、情報のゲットも可能です。

求人広告やネットには載っていないウラ求人で好条件の会社が期待できますね。

30秒でできる無料相談はこちら。

▶▶▶ アパレルの求人・転職なら【ファッショーネ】!!

まとめ

派遣会社2つ、転職支援サイト1つを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

アパレルに憧れる人は多いですが、未経験な人であれば先ずは派遣登録して短期の契約でいくつか経験したあと、転職支援サイトを利用するのがいいかもです。

アパレルはすでに経験していて、スキルをもっているならズバリ好条件を狙って転職がお薦めです。

そのための転職支援サイトですから。

今回の記事が、参考になれば嬉しいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!