書評を書いて、本を紹介【誰にでもできる超初心者向けアフィリエイト】

スポンサーリンク

ブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

アフィリエイトを始めたいけど、何をどうしたら良いか解らない。

初めてはいるけど、全く報酬が発生しない。

そんな方は、手始めに「書評アフィリエイト」をやってみてはどうでしょうか。

書評による本の紹介は、アフィリエイトをする上で最もハードルが低く、直ぐに成功体験を積むことができます。

ただし・・

本の紹介料は低いんですけどね

とは言え、「塵も積もれば山となる」

アフィリエイトは継続が難しいと言われています。

小さな成功でも、無いよりは励みになるし、良い練習の場にもなります。

本のアフィリエイト(紹介)はどうやってすれば良いの?

ブログやSNSで、本を紹介することで、紹介料を受けとるシステムが「本のアフィリエイト」です。

あなたのブログ記事や、SNSに紹介したい本の「アフィリエイトリンク」を貼って、そのリンクから訪れたユーザーが本を購入すると、紹介料がもらえます。

紹介料を受け取るためには、まずASPというアフィリエイト代理店に登録しなければなりません。

各ASPで、アフィリエイトリンクを作ることができます。

ASPの登録

そこで、本のアフィリエイトに向いてるASPを紹介します。

楽天アフィリエイト

楽天ブックスで本を紹介し、紹介料は楽天Rポイントで支払われます。

楽天会員なら審査もなく、すぐに始められます。

◆楽天アフィリエイト

1)本の紹介料は2%から
2)アフィリエイトリンクをクリックして24時間以内に「買い物かご」へ本を入れ、89日以内に購入されると紹介料が発生します。
3)支払いは楽天Rポイント

ユーザーが本以外のものを買っても、報酬が発生するので棚ボタ報酬が得られやすいです

▶▶▶ 楽天アフィリエイト

Amazonアソシエイト

Amazonで本を紹介し、購入すると現金で紹介料が振り込まれます。

Amazonはすでに会員になっている方が多く、会員には垣根が低い分、成約しやすいです。

こちらも本以外の、棚ボタ収入が得られやすいです。

◆Amazonアソシエイト

1)本の紹介料は3%、Kindle本は8%
2)クリックして24時間以内に「買い物かご」に入れたものが購入されると成約
3)支払いは現金振り込み、報酬が5,000円以上になると振り込みされる

アマゾンも会員数が多いので、成約しやすいです。

ただ、アソシエイトプログラムの審査を通過しないとアフィリエイトはできません

▶▶▶ Amazonアソシエイト

バリューコマースに登録 Book Liveアフィリエイト

次は本のアフィリエイトとしては、日本最大級の「Book Live」です。

ここを利用するには、日本最古の老舗ASP「バリューコマース」に登録します。

◆Book Live アフィリエイト

1)本の代金の25%の高額紹介料 ただし、漫画が多いので低単価のものが殆ど
2)紹介料合計が1,000円を超えると現金振り込み
3)バリューコマースに登録する

バリューコマースの登録が必要です。

バリューコマースは、ある程度のクオリティーがないと審査が通らないので、多少のハードルがあります

▶▶▶ バリューコマース

ダイレクト出版

これまで紹介してきたASPとは、一線を画す超高額紹介料。

ダイレクト出版は、海外の良書を選び抜いて翻訳し、インターネット通販で販売する出版社です。

◆ダイレクト出版アフィリエイト

1)本の紹介料としては破格の2,000円以上のものがゴロゴロしている
2)紹介料の合計金額が、2,000円を超えたら現金振り込み
3)主にジャンルはビジネス本や自己啓発本

海外の選び抜かれた良書が多く、働き盛りのビジネスマン向け

ASP登録はハードル低め

▶▶▶ ダイレクト出版アフィリエイトセンター

少しのあらすじと「読むと得られる結果」を想像してもらう

書評と言っても、ただ本を読んで感想を書くだけでは本が売れません。

もちろん、ネタバレもダメです。

ネタバレは著者や出版社にとって、営業妨害にしかなりません。

またネタバレしてしまっては、ユーザーは本を買う理由がなくなります

少しのあらすじを書いて、一番気になる要所やからくりを書かない。

または啓発本であれば、「その本を読むことで、どんな結果や知恵、感情をゲットできるのか」という読者にとっての「お得」を伝えると読みたくなります。

書評の中に、読者にとって「気になるポイント」をいくつも散りばめ、もちろん「知りたければ、本を読んでみてください」という持って行き方にします。

【アフィリエイトのネタ本】経済的・効率的に読む方法

では、ネタにする本はどのように読んでいけば良いのでしょうか。

選ぶ本は、自分が好きな分野で全然OKだと思います。

結局、好きな本でないと読んでてつらいし、読み終えてもたいして良い書評なんて書けませんので。

お金をかけないで本を読む

読む本は、何も新刊ばかりが良いわけではありません。

もちろん、新刊のほうが注目度も高いし、アクセスも集めやすいと考えられますが、ライバルサイトも多く、検索結果の上位に自分のサイトやブログが上がりづらくもあります。

人が本を読むきっかけなんて、色々です。

先輩や上司に薦められた本を読んでみようかな、と思ったり。

好きな芸能人が、テレビで「僕の人生を変えた本」なんて紹介していたのを見て・・とか。

新刊でなくても良いわけで、図書館で借りて読めばお金はかかりません。

またAmazonプライム会員になるとプライムリーディングと言って、膨大な「プライムリーディング対象本」の中から、好きな本を無料で読むことができます。

無料で読めえるのは、1度に10冊までなんですが

読み終えた本をライブラリから1冊削除すれば、また新たに1冊読むことができます

月額500円で、プライムリーディングはじめ、プライムビデオやらAmazon商品送料無料やら凄いサービスです。

ながら時間・スキマ時間に本を読む

本を読むのは好きだったんだけど、最近は忙しすぎて「読む時間がとれない!」という人も多いはず。

そんな悩みを解決してくれるのが、Amazonが運営するオーディブルです。

オーディブルとは、オーディオブック「耳で聴く本」です。

スマホからイヤホンに飛ばし、ハンズフリーで「ながら読書」が楽しめます。

歩きながら、電車の中、掃除しながら、ジョギングやウォーキング、就寝前のベッドの中・・

様々なシーンで、読書が耳でできます

ナレーションも本格的な声優さんだったり、著者本人だったり・・

ラジオドラマを聞いているようで、飽きません。

YouTubeみたいに、広告も入りませんから集中します。

車の運転中は、イヤホンではなく、スピーカーフォンやBluetoothでオーディオに繋げば、カーラジオの感覚で楽しめます

30日間は無料なので、試してみると良いと思います。

これがあれば、結構ラクに書評が書けます。

まとめ

書評を書いて、本をアフィリエイトするというのは、こればかりでは期待するほどの収入にはなりません。

でも、アフィリエイトのスキルを学ぶ意味では、お金もかからず成功体験も積みやすく、とてもお薦めな方法です。

アフィリエイトはやりたいけど読書が苦手、という人は尚更本を読んだり、聴いたりして、文章の構成を参考にすると良いと思います。

僕が言えることでは、ありませんけど・・

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!