【PCキーボードが壊れて反応しなくなった】これで乗り切ったよ

スポンサーリンク

ブログに立ち寄って頂き、ありがとうございます!

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

ここでは、キーボードの不具合が「再起動」しても何してもダメだった場合の人で、「パソコン買い替えしかないかなー」となってしまった人は、とりあえずの手段として参考にしてみてください。

【PCキーボードが突然反応しない】2つの『とりあえず』解決策

タッチキーボードを使う

タッチキーボードとは、Windowsのツールバーにある「下の画像赤枠」のようなアイコンを、クリックして使えます。

クリックすると、下図のように画面の下側にキーボードが現れます。

これをマウスでクリックします。

多少の時間はかかりますが、最低限これでどうにかなります。

安いキーボードを買う

僕の場合、ノートPCのキーボードに水をこぼしてしまい、翌日からキーボードのキーが反応しなくなってしまいました。

全部のキーではありませんが、「やっぱり水は致命的なんだ・・」と途方に暮れていました。

いろいろグーグルで調べてみては、試しましたが全然だめです。

向春
これはもう

新しいパソコン買わないとかな・・

そう頭をよぎったんですが、壊れているのはキーボードだけ。

なんならキーボードを買えばいいのかな?

そしてAmazonで物色してみると、PCキーボードは沢山ありますが、主流は「無線タイプのキーボード」です。

無線キーボードも意外と安い値段から揃っています。

しかし今は新型コロナの影響で、オンライン授業やオンラインのテレワークが急増している中です。

その日にポチっても、届くのに1週間とか平気でかかってしまう状況でした。

そんなには待てない事情もあり、しかたなく有線のキーボードを探したところ、驚きの価格のものがありました。

なんと、620円で送料無料でした。

しかも、この値段にしても有線のせいか、明後日には届くということで即ポチしたわけです。

それが、このキーボードです。

上の画像は箱で、下の画像が実物です。

御覧のように、僕はマウスも今どき有線なのでコードが地味にジャマなんですけど、620円ですからね~

で、使い心地ですが・・

タイピングの感触はソフトで堅くもなく、柔らかすぎることもなく、自分にとってはすっごく心地いい感触で、すぐに気に入りました。

「Delete」の位置とか細かいところの多少の違いはありますが、それはすぐに慣れるはず。

ということで、まだしばらくは今のPCをそのまま使えそうです。

とりあえずの、一件落着でした。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!