【コスパ最強!Macでもペラサイトが作れる サイト作成ツール】アッチューマが優秀

スポンサーリンク

ブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

サラリーマンや忙しい主婦の副業として、アフィリエイトが今注目されていますね。

そんな中、ある人気アフィリエイター達が推奨しているのが「ペラサイト手法」です。

多分、このページにたどり着いてくれたということは、ペラサイトがどういうものなのか、ということは知っている方々だと思いますが。

一応、簡単に言いますと、1枚紙を「ペラ紙」と呼ぶように1ページだけで完結するホームページのことを言います。

そしてペラサイトを何百サイトと構築して、そのうちの数パーセントのサイトが当たると稼げるという手法です。

そのサイトを量産するのに、多くの人が推奨する「サイト作成ツール」が「シリウス」です。

感覚的に記事の執筆や、装飾ができるのでサイトの大量生産に向いているからです。

しかし、あまり知られていませんが同じように直感的にサイトを作るツールとして、「アッチューマ」があります。

シリウスは「Windows」のみに対応していますが、アッチューマは「Macintosh」にも対応していて、しかも安価なんです。

【コスパ最強!MacもOK】ペラサイト作成にアッチューマは優秀

アッチューマはコスパが良いというのはなぜか

直感的に操作ができるサイト作成ツールというといくつかあります。

◆サイト作成ツール

1)ワードプレス
2)シリウス
3)アッチューマ

ワードプレスは「ビジュアルエディタ」によって、直感的に操作ができる便利なツールです。

テーマを無料のものにしてしまえば、お金をかけずにサイトを作り続けることができます。

(ここではドメイン代やレンタルサーバー代は入れずに書いています)

ただ、ワードプレスはその都度サーバーに「データーベース」を構築しなければならず、サーバーへの負担が大きいので数百サイトを作ることは難しいといいます。

さらに1サイト立ち上げるたびに、しなくてはいけない設定の項目が多すぎて、サイトの大量生産には向きません。

実際に私もワードプレスでペラサイトをいくつか作ったことがありますが、シリウスに比べてとても面倒でした。

では、ペラサイトを作るのに向いている「サイト作成ツール」はシリウスとアッチューマですが、コストパフォーマンスでいうとアッチューマが上だと思います。

アッチューマ シリウス
低価格版 Aプラン  8,800円(税込み) 通常版 18,800円(税込み)
高価格版 Bプラン  21,450円(税込み) 上位版 24,800円(税込み)

この表を価格だけでみると、アッチューマAプランが安いことは解りますがそれぞれの内容を説明します。

結論から言うと、シリウスもアッチューマも使ったことがある私からすると、アッチューマAプランがお薦めです。

アッチューマ ver.2 [Aプラン]

ただし、ひと口に「アフィリエイト初心者」といってもいろいろだと思います。

パソコンそのものが苦手で、HTML文字やCSSへのアレルギーがあると、アッチューマは扱いづらいかもしれません。

その点はシリウス上位版の方が、とっつきやすいかもしれません。

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

でもアフィリエイトである程度のお金を稼ごうと考えるなら、アッチューマに最低限必要程度のHTMLやCSSは絶対乗り越えないとならない壁(かなり小さい壁)です。

ちょっと横道に話がづれました。

それぞれの内容を説明します。

低価格バージョン

アッチューマ

アッチューマの低価格バージョンと書きましたが、これはアッチューマ【Aプラン】のことで、1年ごとの契約更新プランのことです。

使う年数によっては、【Bプラン】の買い切りプランの方が安くなるのですが、初期投資でみると8,800円なので安くなります。

シリウス

シリウスの低価格バージョンは、【通常版】になります。価格は18,800円。

通常版と上位版では決定的な違いがあります。

それは、スマホ用の画面が生成されるか、されないかの差があります。

今は珍しいですが、こんなサイトを見かけたことはないでしょうか?

スマホで見ているのにパソコン用の画面で表示されてしまい、文字が小さくて読みづらい。

シリウスは通常版だと、そういう表示になってしまいます。

スマホビューではないんです。

今の時代のサイトとしては致命的です。

これでは何百サイト作ろうが、稼ぐことはかなり難しいでしょうね。

そうなるとシリウスの場合、ペラサイトで稼ぐなら、間違いなく【上位版】一択になります。

高価格バージョン

アッチューマ

21,450円で最初に買い取ってしまえば、その後の更新料などは支払う必要がなく、ずっとそのまま使えます。

そのほかは、機能にしても【Aプラン】と違いはありません。

アッチューマ ver.2 [Bプラン]

シリウス

シリウスの【上位版】は24,800円です。

シリウスは【上位版】になって、はじめてモバイルビューのサイトが生成されます。

初心者の方が解るように説明しますと、シリウス上位版でサイトを作ると・・

① パソコン用のサイトが生成される。

② スマートフォン用のサイトが生成される。

③ ガラケイ用のサイトが生成される。

このように1つのサイトを作ると、上記3つのサイトが自動で生成されるんです。

アッチューマがシリウスより良いと感じたところ

◆アッチューマがシリウスより良いと感じたところ

1)サイトはレスポンシブで生成される

2)パソコンにダウンロードしなくても良い

3)ほかのパソコンからもアクセスができ、ほかの人と共有できる

それぞれ説明します。

1)のサイトはレスポンシブで生成される、というのはこれもモバイルビューのことです。

例えば、このブログもレスポンシブビューになっているんですが、パソコンで見ても、タブレットで見ても、スマートフォンで見ても、その見るデイバスの画面の大きさに合わせて丁度いいビューに変化してくれます。

シリウスは「パソコン用」と「スマホ用」のようにそれぞれのサイトを生成するのですが、レスポンシブの場合は1つの生成で見え方を変えてくれるので、サーバーへの負担も小さくなります。

数百サイト作るなら負担が小さい方がいいですよね。

2)のパソコンにダウンロードしなくても良い、についてはこうです。

シリウスの場合、「Sirius」というソフトをパソコンにダウンロード、インストールしてパソコン内に納めます。

それに対して、アッチューマはクラウドサービスのように、アッチューマが用意してくれるクラウド上のサイトにアクセスしてサイトを作ります。

だからパソコンへの負担や容量を圧迫する、ということもありません。
3)ほかのパソコンからもアクセスができ、ほかの人と共有できるというのは、アッチューマがクラウドでのサイト作成ツールだからできることなんです。

ペラサイトを数百、数千作ろうとするとき仲間やライターさんを雇うこともあるかもしれません。

そんな時、アクセスのパスワードを共有して数名でサイトを作り上げることも可能です。

もちろん人によって、細かくアクセスの制限をかけることもできます。

シリウスでは、1台のパソコンにソフトを保存するので、その他のパソコンではシリウスを操作することが出来ません。

注意1

アッチューマはほかのパソコンからアクセス、操作ができますが、スマホからのアクセス、操作はできません。

注意2

シリウスはパソコン1台につき1ソフトです。

パソコンの買い替えをすると、また改めて購入、インストールしなくてはなりません。

また、Windows7から10にアップグレードなどすると、違うパソコンと認識し、動作できなくなります。

ただし、その場合は問い合わせをすると、無料で新しくソフトのインストールから始められます。

アッチューマがシリウスより残念に感じるところ

アッチューマはとても使いやすく、シリウスと同様に直感的に操作ができるソフトなんですが、1つ私から見て不便な点があります。

それは、HTMLを記入するソースエディタ画面だと、コピペができない点です。

それでも、ビジュアルエディタ画面からHTMLソースをペーストすることはできるんですが、ワードプレスやシリウスに慣れていた私には不便でした。

これも慣れの問題で、今は問題なく使えていますけど。

アッチューマはAプランがお薦めな理由

前述したとおり、初心者がペラサイトに挑戦しようとするなら、Aプランがお薦めです。

理由は1年間、次の更新まで精一杯やってみて、試してみては?

ということです。

ペラサイトはキーワードの選定と、量産が肝です。

アフィリエイトには色んな手法があり、ペラサイトは向き不向きがあると思うからです。

とりあえず、1年サイトを量産してみて、自分に合っているかどうか見極めてから、翌年に更新するなり【Bプラン】を買い取るなりする方が良いかと思います。

1年続けてみて、見込みがあれば、【Bプラン】の代金くらいは捻出していると思うので。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!