IQOSの不具合がおこった時に交換してもらうまでの手っ取り早い方法とは

スポンサーリンク

ブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

アイコスを購入して、数か月が経つのですが遂に私のアイコスにも不具合が生じるようになってしまいました。

私の周りのアイコス愛用者達も続々と不具合を訴えていました。その中には落とした為にチャージャーの蓋が閉まらなくなった、ホルダーのランプが点灯しなくなった、など様々です。

でも、アイコスを登録しておけば交換などの対応もスムーズと言います。

基本スタイルは購入日から6ヶ月は「落とした」「水没した」などのうっかり自損による故障でも、交換などの保障を受けられます。

但し、購入から2週間以内に製品登録をしておけば補償期間は1年間に伸びます。

 

というメリットもあるので購入したらサッサと製品登録をしましょう。

斯く言う私は製品登録をしないまま長い事過ごし、周りのアイコス愛用者から「絶対しておいた方が良い」と促されましたが、レシートも失くし、購入日もはっきり覚えていませんでした。

同じような方がいましたら諦める事はありません。そんな私でも無事に登録出来ています。

私のアイコスの不具合というのはホルダーをチャージャーに納めて、充電中のランプ点滅が消えてからホルダーを引き抜いても、ホルダーのランプが赤く点灯し充電されていないという不具合です。

こんな事が10回中、8回くらいの割合でおこるようになったのです。

ホルダー  たばこを刺す丸い筒状の物
チャージャー  角丸四角のホルダーを納める物
 

アイコス会員サイトから交換の依頼をするも"かわされた"ような印象の肩透かしな結果に

インターネットでアイコスの交換を依頼する

私の友人はアイコス会員サイトからインターネットで交換の依頼がスムーズに出来たといので、私もトライしてみました。

先ずは会員サイトに行きます。

1. 下の画像で言う赤丸の人型のアイコンをクリックします。

2. 「デイバスを見る・登録する」をクリックします。

3. 登録したホルダーとチャージャーの画像が掲載されているので、不具合と思われるパーツの画像下の「故障かなと思ったら」をクリックします。

私の場合はチャージャーの接触が不良なのかな?と思いチャージャーの画像下をクリックしました。

4. すると、どんな不具合なのか、ランプの付き方は? 「この操作を試してみてください」・・のような診断がいくつか続きます。

5. 結局私のチャージャーは異常なしという診断結果になりました。

では、とホルダーの方も同じく診断をしてみました。

しかし、これも同じく異常なしという結果がでたのです。

でも確かに不具合があるとしか考えられませんでした。

10回充電して1~2回くらいしかまともに充電されないのですから。

アイコス会員サイトのチャットで質問を試してみた

今度はチャットで質問をしてみました。

下画像の赤丸「サポート」のアイコンをクリックして「チャットで質問」に行きます。

次の画像のようにラインみたいな形式でやり取りをしますが、相手は自動応答です。

結局はさっきの「デイバス診断」と同じようなやり取りを繰返しているので埒が明きません。

フリーダイヤルでサポートセンターの方とお話しするのが一番手っ取り早い

ある友人が言っていましたが、「電話するのが一番早い」という事です。

インターネットで交換にこぎつけた友人がいたので私も試したかったんですが、型にはまった形式の診断やチャットの質問だと、細かいニュアンスまで伝えることが出来ません。

フリーダイヤル(0120-190517)は8:00から22:00まで受け付けています。

電話をすると、「大変込み合っています」とアナウンスが流れ、インターネットでの診断や24時間受付のチャットでの質問を促してきます。

しかし、それらを行ってきて最後の頼みの綱ですのでジッとアナウンスを聞きながら受話器を耳に押し当てていました。

暫くすると、「○○の方はダイヤル1を」「△△の方はダイヤル2を」というアナウンスに変わります。

そしてまた「電話が混みあっています」というアナウンスに変わります。

このアナウンスと「○○の方はダイヤル1を」「△△の方はダイヤル2を」というオペレーションを繰返したあと、やっとオペレーターに繋がりました。

そこで先ず、生年月日や名前、電話番号を伝えます。会員登録情報と照合しているものと見られます。

次に不具合の状況についてお話ししました。

オペレーターの方から不具合の原因を推測レベルで説明してくれた後、ホルダーの交換をしてくれると言ってくれました。

意外とあっさりと交換を言ってくれました。

オペレーターと話したという友人は「レシートはお持ちですか?」などの質問をしてきたらしいですが、私の時はそんな話もなくすんなりでした。

「3日後に新品のホルダーがヤマト運輸で届くので、その中にある着払い伝票で古いホルダーを送ってください」と言われて電話を終えました。

電話はアナウンスが流れている間も合わせて、全部で12分でした。

やっぱり電話が一番でした。

インターネット自己診断の中でリセットなどのやり方が詳しく載っていて、それによって交換するまでもなく、直るケースもあるようですので一度は参考にしてみてくださいね。

新品が届いた!故障品の返却の流れ

追記:

その後無事に無償交換ができました。

以下の仕組みでらくらく交換ができます。

ヤマト運輸で届きます。曜日にもよりますが、1~3日程度で届きます。

箱を開けるとちゃんと入っていました、新品のアイコスホルダー!(^^)!

動作確認をしてみると、快調でした。そうか、新品の時はこんなにもスムーズだったのかと思い出せてくれました。

届いた箱に故障したアイコスを入れて、返品先の宛名が書いてある着払い伝票が貼ってある面を上にして箱を閉じます。

綴じ代には両面テープが予め貼ってあり、本当に手間いらずの道具いらずです。

 

あとは近くのコンビニに預けるだけです。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!