我家が外壁塗装を決意した理由

スポンサーリンク

このブログへ立ち寄って頂き、ありがとうございます。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!

我家の外壁はALCという、いわゆる旭化成の「ヘーベル素材」を使っています。

このALCという素材は「耐久性」「防火性」「遮音性」「断熱性」などが高く、人気の素材です。

外壁塗装メンテナンスには、全然興味がなかった

家を建てたとき、僕ら夫婦が「ハウスメーカー」から強調された、ALC外壁の性能は「耐久性」でした。

ハウスメーカー
サイディング外壁やタイル外壁が40年に対して、ALCは60年の耐久性があります

なのでALC外壁の我家には、外壁塗り替えのメンテナンスは不要なんじゃないかな?とさえ思っていました。

そこに我家も築10年たったあたりから、外壁塗装のリフォーム業者が飛び込み営業に来るようになりました。

最初はどの業者にも、相手にすることなく断り続けていました。

それでも、代わる代わるに来る外壁業者。

「少し話を聞いてみるだけ、聞いてみよう」という事になりました。

そこである業者が来た時に、話だけ聞いてみました。

ヘーベル(ALC)って、外壁塗装メンテナンスはいらないんじゃないですか?
業者
確かにALCは耐久性はあるんですが、塗装にヒビとかあると、そこから水をよく吸っちゃうんです・・

ALC(ヘーベル)は軽石のような構造で、水を吸い込みやすい素材だそうです。

すると湿気が溜まり、放置するとインテリアの壁紙にカビ、柱を腐らせる可能背もあると言います。

たしかに築15年も経ってると、外壁にもいろいろガタがきてます

外壁は真夏の強い日差しにさらされ、真冬の冷たい露に耐え、大風、大雨にずっと打たれ続けています。

とは言え本当に外壁塗装って、しなきゃいけないのだろうか??

僕の実家も妻の実家も、築60年経っているけど外壁塗装なんて一度もやったことありません。

なのに未だ、雨漏りや壁紙がカビて剥がれるなんてことも起こっていません。

僕、妻の実家はともに「モルタル外壁」です。

なので、ネットで見かける「外壁塗装の必要性」は、リフォーム会社の営業戦略なんだと思っていました。

外壁リフォームを決意

それでも、実際に自宅外壁のヒビや日焼け変色などを業者に指摘されると、どうしても気になってきます。

さっきの写真の箇所以外にも、いわゆる「目地」と言われる外壁の「継ぎ目」の部分にはいくつも「ひび割れ」がありました。

下の2枚の写真は、違う箇所です。

このような箇所が、たっくさんある我家の外壁を見ると例の言葉が気になってきます。

業者
ALC(ヘーベル)は軽石と同じで、水を吸うので補修しないと大変ですよ

我家がある区域は、みな同じような築年数で、ここ3年以内で外壁塗装をした家が4軒あります。

そんな近所の流れも見て、少しづつ「やったほうが良いかも・・」と思うようになっていきました。

妻と相談した結果、次の考えで「今のうち、外壁塗装をやろう」という事になりました。

■ 老後の年金生活になってから「雨漏り」などに悩まされるのも大変

■ 老後の年金生活になってから、リフォーム資金を捻出するのは大変

■ 働き盛りの今、将来のためにもやっておこう

外壁塗装リフォームをどこの業者にお願いしようか?

「外壁塗装リフォーム」をするのは決まったんですが、どこの業者に頼むかが問題になりました。

と言うのも、この手の工事では価格のバラツキが多く、あまりに安い業者は塗装液をごまかしたり、薄めたりする業者もいるとのことです。

されに、下地塗りをしないで上塗りだけで済ませたり・・

なので、複数の業者から見積もりをもらう「相見積もり」をとってそれぞれの話を聞くことになりました。

そして最近ではメジャーになってきた「リフォーム業者一括見積もりサイト」も利用してみることにしました。

悪質リフォーム業者に騙されるな!特徴と回避対策は?
これって、法律違反って知ってました? リフォーム業界に横行する悪徳商法 大概、上記のような手を使って、最...

結局、採用したのは「リフォーム一括見積もりサイト」を通した業者さんでした。

地元の業者と比較しても、約46万円も安くなりました。

地元の業者がガツガツ感まる出しだったのに対して、見積もりサイト経由の業者は、とても丁寧な姿勢で「ゆっくり考えてください」というスタンスでした

僕が利用したリフォーム一括見積サイトは、「タウンライフ」です。

採用したリフォーム業者に聞くと、業者に対して審査や指導が厳しい見積もりサイトが3つほどあるらしいのですが、そのうちの1つです。

そうした事から、タウンライフに加盟している業者は、工法から価格まで、しっかりとしたクォリティー、良心価格となっています。

タウンライフで外壁塗装の「無料一括見積もり」してみたよ【比較編】
外壁塗装の塗り替えをするにあたり、「無料一括見積サイトのタウンライフ」を利用してみました。 今回は、タウンライフの利用は2回目という事...

いわゆる「悪徳業者」的な相手に騙されないためにも、相見積もりの中に、「一括サイト」も利用した方が絶対良いと思います。

中でもタウンライフは、実際にリフォーム業者から話を聞いても、安心できるサイトでした。

◆タウンライフのお薦めポイント 

1)完全無料
2)「今すぐ」ではなくてもOKで、「お断りも自由」
3)加盟業者への審査が厳しく、悪徳業者はもぐりこめない

逆に、タウンライフのデメリットはこうです。

◆枠の見出し

1)匿名では、「一括見積もり」を依頼できない
2)田舎など、地域によっては業者の選択肢が少ない
3)業者によって、積極性がちがう

僕はたまたまラッキーだったのかもしれませんが、価格にも業者の対応にも満足いっています。

▶▶▶ 完全無料・お断りも自由【タウンライフリフォーム】

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この記事を気に入って頂けたら、シェアお願いします!